楽天アフィリエイトは本当に稼げないのか?その6

どもども、KIKIです。

 

もうすぐ2017年も終わりですね。

 

今年のアフィリエイトの実績はどうでしたか?

 

僕としては、今年の初めからメルマガをスタートさせたりと新しいことに挑戦した年になりました。

 

でも、もっともっと頑張って上を目指そうと思います。

 

 

さて、今回も楽天アフィリエイトについて書いていこうと思います。

 

前回の記事では楽天アフィリエイトのデメリットについて書きました。

 

まとめると楽天アフィリエイトのデメリットとして、

 

①楽天ポイントでしか報酬を受け取れない

②ライバル(登録者数)が多い

③報酬率が低い

 

以上の3つが挙げられました。

 

今回はこのデメリットをいかに克服して稼ぐかについて説明します。

 

まず、1つめの「楽天ポイントでしか報酬を受け取れない」についてです。

 

これは僕の場合、金券などを楽天ポイントで購入して金券ショップなどで現金化していました。

 

当然、買う時も売る時も手数料を取られるので満額受け取ることはできませんでした。

 

しかし!

 

最近、楽天アフィリエイトの報酬が月間5000ポイントを超える場合には全額銀行振り込み出来るようになりました!

(楽天アフィリエイトさん、よくやった!!)

 

まぁ、初めの頃は5000ポイント!?
ハードル高っ!!

 

と思うかもしれませんが、5000ポイントなんてすぐですよ!

 

必ず稼げるようになります。

 

 

続いてのデメリットが「ライバル(登録者数)が多い」です。

 

楽天アフィリエイトはカンタンにはじめやすいので登録者数が多いです。

 

しかし、登録者全員がライバルとは限りません!

 

ただ、登録しているだけで使ってない人もいますし、稼げる人はもっと報酬単価の高い他のASPをメインにして稼いでいます。

 

正直、楽天アフィリエイトをメインに戦っている人はそんなに多くないと感じています。

 

ですから、登録者数=ライバルとはなりにくいと考えて大丈夫です。

 

 

次のデメリットがかなり重要!

「報酬率が低い」です。

 

楽天アフィリエイトが稼げない!って声を大にして言う人たちのほとんどがこの理由のようです。

 

確かに、楽天アフィリエイトの基本報酬率は1%です。

 

10,000円の商品が売れてもわずか100円しか報酬がありません。

 

単純計算すると、5000ポイント(銀行振り込み金額)稼ごうと思うと
500,000円分の売り上げを上げないといけません。

 

これは、正直
「きっつー!」
と感じることでしょう・・・。

 

しかし、裏ワザがあるんです!

 

それは・・・

 

高料率の商品で稼ぐ!です。

 

楽天アフィリエイトのホームには高料率ショップの検索が出来るようになっています。

 

1%以上の報酬の商品がわんさかあります。
同じ商品でも高料率のリンクを貼る事でかなり有利に戦えます。

 

料率が5%の場合でも、通常に比べると、
1つ売ったら5つ売った事になりますからね。

 

この高料率を武器にどんどんと稼いじゃいましょう!

 

 

それでは・・・

 

 

 

 

 


サラリーマン・お小遣い稼ぎランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください