スタンドバイミーを経験!アフィリエイトに生かす!

こんにちわ、KIKIです。

あなたは心に残る映画ってありますか?
僕は小学校の時に見た「スタンドバイミー」がとても印象に残っている映画です。

スタンドバイミーは12歳の男の子4人が、電車にひかれてしまった男の子の死体があるという情報を聞きつけて、見つけてマスコミに取り上げられれば有名になれる!という思いから、4人で死体を見つける旅に出るというお話です。

途中、色々な事が起きながら4人が成長する過程が描かれた映画です。
旅を終え自分たちの住む町に帰ってきた時に、主人公の男の子が「町が少しだけ小さく見えた」というセリフがあるんですが、

当時、これを聞いた僕は、

「かっこいい~!!」

となってしまい、いい感じのキャラクターの友達を誘い、スタンドバイミーと同じく4人で家出をしてしまいました。笑)

途中の電車の中で4人とも爆睡してしまい、
結果、となりの県まで行ってしまいました。

仕方なく、古い旅館に安く泊めてもらい、次の日の夜に警察に補導され無事(?)に連れ戻されました・・・。

    

この経験で僕たちは、同級生よりも大人になった気がして、1泊2日の短い家出でしたが、多くの事を学び、友達との固い友情も生まれました。

    

次の日、一人づつ先生に呼び出されました。

「誰がリーダーで、計画したのは誰だ?」

僕は、先生からそう言われると、怒りがこみ上げてきて、
「みんな無事に戻ったんだから、今更そんな事を探ることしなくていいじゃないですか!」
と涙目になりながら、叫びました。

すると、先生が・・・

   

「他の3人はお前がリーダーって言ってるぞ・・・。」

   

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-11-05-8-34-52(あいつら・・・)

僕は、多くの事と、「人間の自己防衛本能はすごい」という事を学びました。

人間、最終的には自分が一番かわいいのです。
ですから、アフィリエイトの場合でもお客さんの目線に立った記事の書き方が重要なんです。
(ムリくりアフィリエイトに繋げてみました・・・。)

 

 

それでは・・・

    

写真 2016-07-21 0 59 00よろしければ、クリックお願いします↓

アフィリエイト ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村