何をやるかよりも大切なのは「何をやらないか」

ども、KIKIです。

 

あなたはやりたいことはありますか??

独立起業・お金を稼ぐ・幸せな家庭を築く・人の役に立つような仕事・・・etc

あげればキリがないと思います。

 

しかし、この質問には答えられますか?

 

あなたは何をやらないですか??

 

すぐに答えられる人はきっと少ないはずです。

 

何をやるかよりも大切なのは「何をやらないか」

これは、アップルコンピューターの創業者スティーブ・ジョブスの言葉です。

iPhoneやmacなど様々な大ヒット商品を打ち出したアップルの製品たちにもこの言葉が当てはまります。

 

アップルの製品はどれもシンプルです。

しかし、多くの人はそのデザインだけを見てシンプルと言っています。

 

でも、アップル製品がシンプルなのは見た目だけではなく、
性能としてもシンプルに作られたんです。

 

iPhoneが発売される以前の携帯電話にはキーボードのボタンが付いているのが当たり前でした。

しかし、iphoneではそのキーボードを外し、
ホームボタンを1つ残しただけでした。

キーボードは必要な時に出てくるだけです。

通常、画面を見ているときはキーボードは邪魔なだけです。

キーボードは文字を入力するためのモノで、
「常になくてはならないモノではない」

というキーボードの本質を理解できたからこそ出来たことです。

 

さらに、スマートフォンで日本の企業はあらゆる便利な機能をこぞって付けました。
お財布機能・ワンセグ機能など・・・

 

しかし、iphoneはそれらの機能をあえて省きました。

 

その理由は、

人はモノに対して自分の支配下にあると感じるほうがいい気分

になるという事を知っていたからです。

 

●たくさんの事ができるけど、複雑な機械

よりも、

●シンプルで使いこなせる機械

の方が本当の意味で人は使いやすいのです。

 

しかし、何かを「しない」という行為は「する」ことよりも難しいことです。

「しない」という事は、「する」という事の本質を深く理解し省くことです。

 

もし、本質を理解できないと本当に必要なことまで省いてしまうことがあるからです。

 

 

ちょっと、今回はこの言葉を見つけたのでメモ代わりにアウトプットしておきましたww

 

 

それでは・・・

 

 

 

写真 2016-07-21 0 59 00よろしければ、クリックお願いします↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

“何をやるかよりも大切なのは「何をやらないか」” への10件のフィードバック

  1. 秋山 より:

    KIKIさん、こんばんは!

    アイフォンを題材にした説明、
    なるほどなーと思って読ませて頂きました。

    「たくさんの事ができるけど複雑な機械」よりも、
    「シンプルで使いこなせる機械」の方が
    本当の意味で人は使いやすいのは本当にその通りですね。

    何をやらないのかを改めて考えてみたいと思います。

    • KIKI より:

      秋山さん
      コメントありがとうございます。
      シンプルにした方が、物事の本質が見えてきますよね!

  2. ちゃんび より:

    KIKIさん

    こんにちは。ちゃんびと申します。
    やらないこと・・そうですね、いままで
    考えたことなかったんですけど、
    「シンプル イズ ベスト」がいいですね。

    なんだろう?
    私も考えてみようと思いました。
    応援していきますね~
    ありがとうございます。

    • KIKI より:

      ちゃんびさん、コメントありがとうございます。

      「シンプル イズ ベスト」
      確かにそうですね!
      インターネットやスマホの普及で、僕たちは様々な情報に触れる生活を送る事ができるようになりました。

      でも一方で情報過多になり過ぎてしまっているのも確かです。

      今、自分がするべきことを吟味して、他の情報に惑わされず頑張りたいですね!

      応援ありがとうございます。

      また、遊びに来てくださいね♪

  3. 美鈴 より:

    KIKIさん、初めまして。
    美鈴といいます。

    「何をやらないか」の選択って
    簡単なようで難しいですよね。
    私はアレもコレも欲張って行動してしまって
    結局1番大切な物が抜けている・・・なんて事がよくあります。

    欲張るよりも最も大切な物を優先し、
    「その他の事はやらない」と割り切る勇気も必要ですね。
    とても参考になりました。
    ありがとうございますm(__)m

    • KIKI より:

      美鈴さん
      コメントありがとうございます。
      1点集中がなによりの突破口だと思います。

      参考にして頂き、うれしいです。
      ありがとうございます。

  4. はまぞふ より:

    KIKIさん、こんにちは。
    はまぞふです。

    確かに、
    当初のiPhoneはシンプルでしたね。

    感覚的に操作がわかるので、
    ゴテゴテいろんな機能が付いてる
    当時のガラゲーとは違って、
    スタイリッシュな印象を受けました。

    何をやらないかをキチッと見極めることで、
    本質が見えてくるのではないかと、
    思いますね^^

    「何をやらないか」
    参考にさせて頂きますね^^

    応援完了です^^

    • KIKI より:

      はまぞふさん
      コメントありがとうございます。
      iPhoneの発売時はホントかっこよかったですよね!!

      日本の製品って結構色々な機能を付けすぎて、ユーザーが使いこなせなく売れない・・・
      というパターンが多いみたいです。

      はまぞふさんのところにも遊びに行きますね!

  5. ロコ より:

    はじめまして。
    ロコと申します。

    私は二代目iPhoneからずっとiPhoneですが
    スタイリッシュなデザインでありながら
    その機能に驚かされた一人でもあります。

    それからというもの、私の部屋はApple製品で
    溢れています。

    今もMacのキーボードでコメントを
    入力しています。

    何かを「しない」という行為は、「する」行為の
    本質を深く理解し省くことというのは
    哲学的ですよね。

    私もノートに書こうと思います。
    興味深い記事をありがとうございます。

    応援して帰りますね。

    • KIKI より:

      ロコさん
      コメントありがとうございます。
      iPhoneの登場には本当に驚かされましたよね!

      僕もiPhone買って以来、ipad、Macbook airとアップル製品の虜になりました。笑)

      また、遊びに来てくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です