楽天アフィリエイトでアフィリエイトリンクを作成する方法!

こんにちわ、KIKIです。

以前に楽天アフィリエイトへの登録のやり方をお伝えしました。
まだの方はこちらをご覧ください

 

「上手く出来ましたか?」

楽天アフィリエイトに登録したら、次はアフィリエイトリンクというものを発行しなければなりません。

アフィリエイトリンクとは、「あなたのサイトから商品が売れた」という証明書の様なものです。

例えばですが、商品のページのURLをそのままコピーして貼り付けても、あなたのサイトから商品が売れたかどうかが確認できないので、あなたに報酬は入ってきません。

 

それでは、意味がないですよね?

 

ですから、アフィリエイトで商品を売る場合は必ず、アフィリエイトリンクを貼りつける必要があります。

 

例に出すと、例えば「ワンダーコアスマート」を販売しようとしたとき、通常のURLは
item.rakuten.co.jp/shopjapan/wds/
というリンクで販売ページに行きます。

 

でも、これでは商品が売れてもあなたには報酬が入りません。
そこで、あなたのアフィリエイトリンクを発行します。
アフィリエイトリンクのURLは、
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/13f603da.74002faa.13f603db.32f95e61/?pc=http%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fshopjapan%2Fwds&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fshopjapan%2Fi%2F10001990%2F
(これは僕のアフィリエイトリンクなので、そのまま貼り付けると僕に報酬が入るので気を付けて下さい。笑)

 

と表示されます。
どちらも同じページに飛びますが、全然意味合いの違うURLなんです。
通常のURLよりもアフィリエイトリンクのURLの方が、長くなります。

 

 

 

楽天アフィリエイトリンクの作成方法

それでは、楽天アフィリエイトリンクの作成方法を説明します。

 

まず、楽天アフィリエイトにログインして下さい。
今回はテストの為、商品を「ワンダーコア スマート」にしましょう。

 

楽天アフィリエイトの検索窓に「ワンダーコア スマート」と打ち込みましょう。

無題

打ち込んだら「商品検索」をクリックします。

ワンダーコア スマートの一覧が出てきますので、好きなショップの「商品リンク」をクリックします。

mudai

 

すると、下の画像のページが表示されるので、メールのアイコンをクリックします。

mudai

すると、メール送信画面に移動します。

青い部分があなたのアフィリエイトリンクになります。(右端までありますので、すべてコピーして使用してくださいね。)

無題

さあ、これでアフィリエイトリンクの作成ができました。
次は、いよいよ実際にブログに張り付ける作業です。

 

楽天アフィリエイトリンクをSeesaaブログに貼り付ける方法はまた、説明しますので、楽しみにしておいてくださいね!

 

 

 

 

写真 2016-07-21 0 59 00よろしければ、クリックお願いします↓

アフィリエイト ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

“楽天アフィリエイトでアフィリエイトリンクを作成する方法!” への4件のフィードバック

  1. ryouji より:

    こんにちは。いつもありがとうございます。
    楽天アフィリエイトの貼り付けがとても丁寧に解説されていて勉強になります。
    初めてやる人でもこの記事をみるとすぐにできそうですね。
    応援して帰ります。

  2. プラナ より:

    こんにちは、プラナです。
    登録はしてるのですが、使えていません。
    とてもわかりやすくて勉強になりました。
    これから少しづつやってみます。
    またお邪魔させていただきます。応援ポチッ!

  3. 金山 直志 より:

    初めてブログ読ませて頂きました!
    すごく優しい文章で、ブログを書く上で教科書になると思いましたので、今後もぜひ読ませてください!

    楽天アフィリエイトについての説明、わかりやすかったです!

    • KIKI より:

      金山 直志さん
      ありがとうございます!!
      そういってもらえると、とっても嬉しいです!!

      教科書は言い過ぎです・・・。笑)

      今後も頑張って書きますので、また遊びにきてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です